So-net無料ブログ作成
検索選択

お気に入りのカフェ「ルポ・デ・ミディ」 [カフェ]

110329_1.JPG


近所にお気に入りカフェがあると、休日の午前中がとても楽しくなります。


110329_3.JPG


カフェ&雑貨の素敵なお店。


110329_4.JPG


「昭和」を意識したインテリア


110329_5.JPG


家具は全て「カリモク60」です。

(カリモク60とは、カリモク家具株式会社が1960年代から情熱を込めて作り続けている
シンプルで上質な家具のこと。)
カリモク60 http://www.60vision.com/


110329_6.JPG


日常を忘れて、のんびり。


110329_7.JPG


ルポ・デ・ミディ http://www.repos-de.com/


私がこのカフェを気に入っている1番の理由は、ここの女性店主が素敵だからなんです。いつも気さくに声をかけてくれて、個人の趣味も把握してくれていて、ある意味接待業のプロなんですけどね・・・。 雑誌にいつも載っている人気のカフェで、時々ガッカリすることがある。「また行こう!」って思うところは、やっぱり「人」です。

nice!(26)  コメント(38) 
共通テーマ:地域

SEWING TABLE COFFEE [カフェ]

110311_1.JPG


昭和の初期に建てられた、洋裁学校の片隅に
自然に囲まれた素敵なCafeがあります。


110311_2.JPG


う~ん。いい感じ。
natural」という言葉のほかに、何かいい表現はありませんか?


110311_3.JPG


「SEWING TABLE COFFEE


110311_6.JPG


110311_9.JPG


店主は、マイペースにギーターを弾いているので


110311_5.JPG


美味しい珈琲と、


110311_8.JPG


美味しいケーキを食べながら、


110311_4.JPG


こちらは、のんびり読書といきましょう。



110311_11.JPG


4月から、青空の下で「ウクレレ教室」やるそうですよ。
近所だから、行こうかな~。

http://tamazkue.sakura.ne.jp/pg1.html

nice!(16)  コメント(13) 
共通テーマ:地域

cafe ねこぱん [カフェ]

101107_10.jpg

京都府南山城村に
明治7年に開校された、とても古い小学校がありました。
でも平成15年、この場所から子ども達の声は消えました。
廃校・・・。

101107_1.JPG

そして今、地元の皆さんの協力で
再び人々が集まる場所として、当時の雰囲気を残したまま
小学校は、工房+CAFEとして息を吹き返しました。

101107_2.JPG


「こっちだよ」


101107_3.JPG

cafe ねこぱん」です。
椅子やテーブルのほとんどは、学校で使われていたもの。
なんだかホッとするね。

101107_6.JPG


ランチは、お好きなベーグルを1つ選んで


101107_7.JPG

101107_8.JPG


食後に、コーヒーを頂きます。


101107_9.JPG


お腹がいっぱいになった後は、校内を探索。


101107_11.JPG


ギャラリーや工房も併設されていて、楽しい時間を過ごすことが出来ました。


101107_12.JPGcafe ねこぱん
営業日 第1・2・3土曜日 第3日曜日
AM11:00~17:00
ランチは、予約したほうがよいかも
問い合わせ 080・2433・7272

工房・ギャラリー は・ど・る
営業日 第1・2・3土曜日 第3日曜日
AM11:00~17:00
問い合わせ 0743・93・0101
(南山城村役場総務課)

相楽郡南山城村田山中シヨジ
(旧田山小学校)
HPはこちらから


未来につなごう~
「みんなの廃校」プロジェクト
(文部科学省)

少子化に伴い、廃校だらけの今、いらなくなった建物を壊すのではなく再生させるということが、各地域で行われています。それは、カフェであったりギャラリーであったり。
今、「廃校プロジェクト」として、日本全体が動き始めています。
HPはこちらから
nice!(30)  コメント(23) 
共通テーマ:地域

珈琲オッタ(滋賀県) [カフェ]

100822_1.JPG

純和風の腹ごしらえの後は、洋の雰囲気で!
自家焙煎珈琲と北欧アンティークのお店「coffee atta 珈琲オッタ」です。
閑静な住宅街にある、水色のお家の1Fで、
前回紹介した「尾賀商店」から、1.5kmほど離れた場所にあります。

100822_2.JPG

オッタとは、スウェーデン語で数字の「8」を意味する言葉で
近江八幡の8、末広がりの8、いろんなご縁が無限大(∞)に広がりますように
という意味を込めて付けられた名前だそう。

100822_4.JPG

オススメは、こだわりの珈琲。
メニューに書いてるのは3種類ですが、好みに合わせて
オリジナルを作っていただけます。

100822_5.JPG

「オッタ」のお店がかわいいイラストに!ポストカードで販売もしていますよ。

100822_3.JPG

クッキーまで「8」! これは帰りに買ってかえりました。

100822_6.JPG

それでは本日のケーキです。プレートとカップは、北欧のアンティーク物。
ここは珈琲が好きな人、北欧アンティークが好きな人、雑貨が好きな人が満足できるお店です。


■珈琲オッタ 滋賀県近江八幡市小船木町733-22(小舟木エコ村 北入口)
■営業時間  11:00~18:00 ■定休日 日曜 月曜 ■0748-26-7968
http://coffee.shiga-saku.net/
nice!(43)  コメント(8) 
共通テーマ:地域

尾賀商店(滋賀県) [カフェ]

100819_1.JPG
滋賀県近江八幡市の古い町並みをぶらり。
「尾賀商店」という素敵なお店を見つけました。
始まりは130年前。戦前までは砂糖問屋。戦後からは履物の卸。
そして現在は、ギャラリーカフェに。
100819_2.JPG
100819_3.JPG
おちついた雰囲気の店内には、雑貨なども置かれ
見ていると、あれもこれも欲しくなります。
100819_5.JPG
さあ!腹ごしらえ。
どんな高級料理店でも、この愛情おにぎりには勝てないよ。
100819_6.JPG
店を出る前に、再び雑貨を物色。
大好きな友達へのお土産に、季節感たっぷりの手作りポストカードを買いました。
よろこんでもらえるかな・・・。

nice!(43)  コメント(26) 
共通テーマ:地域

絵本カフェ ペンネンネネム [カフェ]

100811_1.JPG
絵本に出てくる、美味しい物が食べれるカフェがあると聞いてやってきました。
「絵本と珈琲 ペンネンネネム」 入り口では、ぐりとぐらがお出迎え。
100811_2.JPG
店内は絵本がずら~り。
すべて手にとって読んでみたくなります。
100811_3.JPG
「ビロードのうさぎ」がありました。
「ぼうやはビロードのうさぎが大好きで、うさぎもぼうやが大好き。
だけど突然やってきた悲しい運命。とても切なくて・・・でも最後は・・・。」
100811_4.JPG
わ~!ドーナツが運ばれてきました。
絵本「バムとケロのにちようび」に出てくるドーナツです。
100811_5.JPG
次は「ぐりとぐら」のカステラが~。
赤と青の三角帽子も!本当にぐりとぐらが作ったみたいだね。
100811_6.JPG
森のみんなと一緒に食べたかった、黄色いカステラ。
子どもの頃、この動物達の一員だったことを思い出して・・・。



絵本の中に出てくる食べ物って、どうしてあんなに美味しそうなんだろう。その中でも、「ぐりとぐらの黄色いカステラ」を食べてみたかった人は多いはず。日本全国で、こんな感じのお店が既にあったかもしれませんが、私が知ったのはここが始めて。でもよく考えたね。そりゃ~みんな行くでしょ。だからこのお店はいつも満員です。

今回行った「ペンネンネネム」は、大阪店です。以前京都にもありましたが、2年前に閉店してしまいました。京都店の最後の言葉は「長くないトンネルの向こうに行くよ。さようなら」です。絵本に関わりの深い方ならその意味が解かるはず。だから、もう一度再開することを祈って・・・。

ペンネンネネム http://nenemu.com/
大阪市北区豊崎3-6-4上野ビル3F TEL06-6375-7838 11:30~21:00 無休
nice!(40)  コメント(23) 
共通テーマ:地域

栖園の琥珀流し [カフェ]

100801_1.JPG
創業明治18年の和菓子の老舗大極殿。
その甘味処の「栖園」にやってきました。季節を感じさせる暖簾が涼しげ。
100801_2.JPG
ここに来た理由は、あれが食べたくて・・・。
季節限定の・・・。
100801_3.JPG
「琥珀流し」
とろ~っとした寒天の冷夏です。これは7月限定のペパーミント。サイダー付き。
8月からはひやしあめ味になります。季節毎に蜜が変わるんですよ。
9月ぶどう、10月栗、11月柿、12月黒豆。冬の間はメニューから消えます。

■栖園 京都市中京区堀之上町120 TEL075-221-3311
■営業時間 10:00~18:00 水曜定休
nice!(47)  コメント(24) 
共通テーマ:地域

祇園きなな [カフェ]

梅雨明けしてから熱い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか?
京都を歩き回ったら、冷たいもので体を冷やしましょう!
kinana1.JPG
花見小路の路地にある、きな粉アイスのお店「祇園きなな」です。
町家を改装した素敵なお店。
kinana4.JPG
2階ですだれ越しに通りを見下ろしながらいただきます。
きなこのアイスとヨモギのアイス。白玉付きって~のがニクイね~。ヨモギは意外と美味しい
kinana3.JPG
ここでゆっくりと体を冷やして、次の目的地へ!

■祇園きなな 京都市東山区祇園町南側570-119
■営業時間:11:00~19:00(L.O.18:30) 定休日:不定休
http://www.kyo-kinana.com/index.htm
nice!(42)  コメント(22) 
共通テーマ:地域

カフェ ゴスペル [カフェ]

gosu1.jpg
銀閣寺近くの住宅街に、「ゴスペル」という名前のカフェがあります。
京都って「和」のイメージがあるけど、意外と洋館が多いのです。
gosu2.jpg
このカフェは昔「おてんばキキ」って名前だったらしいですね~。
なんだか昭和っぽくてイイ!
gosu3.jpg
さあ!入って、入って!
gosu4.jpg
中は明るくてアットホームな雰囲気ですよ。
gosu5.jpg
素敵な音に囲まれて、まったりと・・・。
gosu6.jpg
美味しいケーキをいただきましょう。

gosu7.jpg


■ゴスペル 京都市左京区浄土寺上南田町36
■営業時間 12:00~24:00 ■定休日 火曜日(祝日の場合は営業)
nice!(43)  コメント(22) 
共通テーマ:地域

町家カフェ 綾綺殿 [カフェ]

ryokiden1.jpg
町家カフェ「綾綺殿」に行ってきました~。
二条城のすこし北の住宅街にあるので迷った~。
ryokiden2.jpg
中に入ると、町家の雰囲気がそのまま残っています。
ryokiden3.jpg
ryokiden4.jpg
今回はパニーニをいただきました。
外生地がパリパリで中はイタ~リア!
ryokiden5.jpg
この笑顔もうれしい。チャオ!

■綾綺殿 京都府京都市上京区浄福寺通下立売上ル
■10:00~18:00(L.O.17:30)
http://ryokiden.com/
nice!(33)  コメント(8) 
共通テーマ:地域

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。