So-net無料ブログ作成

建仁寺 [お寺]

kennin1.JPG
京都祇園にある禅寺の代表格「建仁寺」
「風神雷神屏風」で有名!
と言った方がわかりやすいかもしれないですね。
kennin2.JPG
通常はデジタル複製を展示しているのですが
それでも、じっくりと見入ってしまいます。
kennin3.JPG
「潮音庭」です。並べられた石が1、2、3・・・。
石ひとつひとつの意味を知るには、心を落ち着かせなければならない・・・。
kennin4.JPG
ここは祇園の街だから、一歩外に出ると人だらけ。
人ごみにつかれたら、ここに来ればいい・・・。
kennin5.JPG
「あらっ!こんなところに」
あちらこちらに置かれた「蚊取り豚」に、心が緩みました。

■建仁寺 京都市東山区小松町584  http://www.kenninji.jp/
nice!(44)  コメント(12) 
共通テーマ:地域

nice! 44

コメント 12

ミソ

おお~、お祭とはガラッと雰囲気が変わりますね!直ぐ外は人込みなんですか。全然分かりませんね、この景色は!
しかもお祭の風景は京都の「湿度」みたいなものを感じますが、こちらは一変、北海道の夏のような爽やかさ(あ、夏行ったことないので妄想です;)。緑や縁の作る影がそう感じさせるのでしょうか。
毎度ながら、てらてらさんの写真には舌を巻きます、カメレオンにも負けません(´@`)こんなアルバム欲しいわあ・・・。
by ミソ (2010-07-20 01:00) 

perseus

こんばんは。
実は『風神雷神屏風』は実際に見たいと
思っているのです。近々京都へ良ければ
いいなあ、なんて思ったりも。
しかし良いですね。京都を散歩できるのは^^
by perseus (2010-07-20 03:30) 

スマイル

てらてらさん こんばんは
祇園の中にこんなに清閑を確保したお寺があるなんて
信じられませんね☆
>人ごみにつかれたら、ここに来ればいい・・・。
人には、こんな場所が必要だと思います。
>風神雷神屏風
そんなに素敵なら見なくっちゃ~
近々行くとします。
香取豚ちゃん、ご愛敬ですね☆

前記事
カマキリの件ありがとう~よくわかりました♪
なるほどです。
それから、来年祇園祭へ行くことも前向きに検討します(笑)
今回お勉強させていただいたし・・・かなりその気^^;

それと中之島の地図と案内もありがとう~行ってみますね
感謝・感謝です☆


by スマイル (2010-07-20 20:30) 

marzo-allee

すばらしい!!!
「閑静」がそのまま伝わってくる写真です。
暑さに疲れたら、是非涼みに行きたいですね。
たたみに「ごろ~ん」としたい。

蚊取り線香の入れ物の「ぶーちゃん」は
日本ならではの物ですね。
また、このお寺の風景に絶妙にマッチして素敵。
てらてら殿の写真視点が、かーちゃんは大好きです。
by marzo-allee (2010-07-20 21:15) 

サフィー

こんばんは
お祭りもいいですが、静かなお寺もいいですね。
京都が好きで何回か行っています。
中学の時の修学旅行ですごく調べさせられたおかげです。
いまでもそのノート大切に持っています。
by サフィー (2010-07-20 21:17) 

AKIRA

てらてらさん、こんばんは☆彡
禅宗のお寺って、どうしてこんなに落ち着くのでしょうね。
お庭も綺麗だし、無駄なものが何一つないのですものね。
建仁寺・・・まだ行ったことはありませんが、お写真を見て、ぜひ行ってみようと思いました。
一つ疑問♪
これ、行かれた時間帯はいつですか?人が誰もいないので・・・。
by AKIRA (2010-07-21 20:50) 

てらてら

ミソさんへ
建仁寺の静けさ伝わりました?
外は暑くてムシムシしてるのに、お寺って風通しがいいし
床や畳が気持ちイイ~!
なんだか最近、かーちゃんさんとミソさんがブログ写真を
褒めてくれるので舞い上がり気味のてらてらですよ。
フォトブックとか作って、みんなに配ろうかしら!
by てらてら (2010-07-22 00:13) 

てらてら

perseusさんへ
いま置かれている『風神雷神屏風』は
よ~出来たレプリカだから、お気に召すかどうか・・・。
本物は、京都国立博物館にあるけど、今工事中です[しょぼ~ん]
そういえば、京都高山寺にある「鳥獣戯画」もお寺には
レプリカしか置いてなくて、本物はやっぱり博物館に。
お寺で保管するのは難しいのね。

今アクオスのCMに出ている『風神雷神屏風』は
本物かどうか気になります~。
by てらてら (2010-07-22 00:20) 

てらてら

スマイルさんへ
建仁寺って見所が多いわりに、人があまりいないので
てらてらワールドは作りやすかったです。

祇園祭は毎年沢山の人がこられるので、人アレルギーの方
はオススメできませんが(スマイルさんはありえないですね)
京都はいつ来られても見所満載ですよ!

それではグランキューブのライブ、楽しんできてください!
by てらてら (2010-07-22 00:34) 

てらてら

marzo-alleeさんへ
やっぱりお寺拝観は夏がいいね~。
春や秋は人が多すぎるし、冬は足が冷えてお腹コロコロするからね~。
たたみの上でゴロ~ンしたくたるでしょ!
でもだれもしてないの・・・。かーちゃんさんなら
出来るかもしれないけど・・・。

かーちゃんさんも、ミソさんも写真褒めすぎっすよ~!
なんだか調子に乗って、フォトブックでも作ろうかな~って思ってますから。
by てらてら (2010-07-22 00:41) 

てらてら

サフィーさんへ
京都のお寺や神社拝観していると、学生時代に
もっと歴史の勉強をしていればよかった~って思います。
関東の方は、修学旅行といえば京都や奈良ですよね。
関西は富士山の5合目ハイキングってのが多いのよ~。
京都で修学旅行生を見ていて、すごく微笑ましい気持ちになります。
by てらてら (2010-07-22 01:00) 

てらてら

AKIRAさんへ
この建仁寺は、両足院の拝観の時についで?に行ってきました。
以前にも何度か行っているんですけど、結構中は広いし
写真には載せてませんけど、見所満載ですよ。
他に何人かいたんですねどね・・・。高台寺とかに比べたら
ぜんぜん人がいませんよ。
これ撮ったのは、土曜日の昼頃です。
どこのお寺でもそうですけど、午前中に行くことをおすすめします。

あっ!夏の特別拝観で「雁の寺と呼ばれている(瑞春院)」が、
なんだか良さげです。写真は、あまり撮れそうにないですけど
小説や映画の舞台なので、ブログでストーリーを作りやすいかも!
by てらてら (2010-07-22 01:09) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。