So-net無料ブログ作成

きのこ文庫(京都府立植物園) [街]

100808_1.JPG
京都府立植物園の中を歩いていると
大きなきのこが~!
100808_2.JPG
「きのこ文庫」です。
以前紹介した「森の文庫」のように、植物園内で見つけた花や草について
調べることが出来ます。こちらはライオンズクラブから寄贈されました。
100808_3.JPG
児童書がびっしり!本棚はあと2塔あって、
所蔵点数は全部で約3000冊だそうです。
100808_4.JPG
太陽の下でお母さんと一緒に植物の名前を調べたり、絵本を読んだり・・・。
100808_5.JPG
わ~!子どもの頃好きだった絵本を見つけました。「てぶくろ」です。
想像の中で自分も手袋の中に入って・・・。
これは真冬の物語なので、すこしひんやりしたかも。



「森の文庫」と「きのこ文庫」 京都内の2つの文庫を紹介させていただきましたが、皆さんどちらがお好きですか?
同じ文庫でありながら、「森」と「きのこ」は方向性が少し違います。「森」の方は自然と調和された、親子での
自然観察を目的とされた場所。「きのこ」はPOPで人工的ですが、近くに遊具などもあって子どもとのふれあいを
目的に作られています。植物園に入るには入場料(大人¥200、小中学生¥80)が要りますが、関西で配布
されている「子育て応援パスポート」を持っていれば、保護者1人は無料で入ることが出来ます。
全国にこのような自然文庫がどれだけあるのか分りませんが、親子で楽しめる場所が1つでも増えることを祈って。

nice!(44)  コメント(19) 
共通テーマ:地域

nice! 44

コメント 19

viognier

きのこ文庫、素敵な施設ですね。こういう場所があることを初めて知りました。
by viognier (2010-08-09 00:28) 

スマイル

てらてらさん こんばんは
すごく感激しました[__ハートx2]
ありがとうございます[__グッド]
これで2つ揃いですね☆広島で見ました。比治山の青空文庫。。。
しかし流石、京都ですね~子どもを大事に思う気風があるのでしょう
歴史のある町で、文化芸術に造詣の深い方が多いのかな?地方に行くに従って、文化芸術への関心度が下がるように思います。それは、情報が極めて薄いという理由も考えられると思います。ともあれ京都のこども達には大いに活用して欲しい施設ですね☆
実際に見てみないと分かりませんが、両方特徴があってよいのではないでしょうか~必ず行きます。ありがとうございました☆
by スマイル (2010-08-09 00:59) 

perseus

こんばんは。
去年に京都府立植物園には行ったのですが・・・
残念ながら『きのこ文庫』の存在すら知らなかった
という愚かさです・・・
どちらが良いかと言われると、非常に難しいですね。
双方に大切な心がありますからね。
こういった話題、大好きです^^
by perseus (2010-08-09 01:35) 

ミソ

こんな文庫が他にもあるとは!ミソの住んでいるあたりでは、単なる図書館や児童図書館的なものしかないので(知らないだけかもしれませんが;)、なんだか斬新・・・!意外と一般的?毒々しい気もするキノコが、ちょっとジブリっぽくもありますねw味わい深し。
そして、野外の蔵書なんて、気候で痛まないかしら?と思いつつ、結構本がキレイですね?お手入れが良いのかしら?
手袋のお話は残念ながら知らないのですが、3枚目の写真を見た時に、一番に「まぬけ」が目に入って、ナニカの啓示のように見えてしまったことは内緒です(´_ゝ`)ミソにお似合い・・・
by ミソ (2010-08-09 02:02) 

yakko

こんばんは。きのこ文庫は京都府立植物園の中にあるんですか〜
楽しいですね。本が好きになりそう〜 もっと本を読んでおけば良かった ! と反省しています。きのこ文庫、好きです(^。^)
by yakko (2010-08-09 22:40) 

mai-ya

こんばんは。
きのこの中に本があるなんて、
きのこ文庫楽しそうですね。(^-^)
by mai-ya (2010-08-10 01:13) 

きつね

アリスみたいで不思議な感じですね〜
植物園のなかの図書館… 面白いですね。。
絵本もかわいらしくて和みます。。
by きつね (2010-08-10 10:27) 

AKIRA

こんばんは☆彡
こっちはこの前行ってきましたよ~!!
遊具もあって、随分と楽しませてもらいました。

きのこ文庫と森の文庫のどっちがいいか。。
もうすこし大きくなったら子供に聞いてみたい質問です!
大人の立場からすると、森の方で自然観察がして欲しいなぁと思いますが…まあ子供のためのものですからね^^
by AKIRA (2010-08-10 19:33) 

てらてら

viognierさんへ
きのこを開けると本が~!
メルヘンな感じでいいでしょ。
子どもたちって、こんなの好きですよね。
よく考えたな~って思います。
by てらてら (2010-08-10 23:47) 

てらてら

スマイルさんへ
記事のUPが誕生日に間に合ってよかったです。
タイミングって大事ですから。
「比治山の青空文庫」ってどんな感じのものなんですか?
ネットで検索しても出てこなくて・・・。

紹介した2つの文庫ですが、管理は環境省や府がやって
いるんですけど、設置は銀行や団体の寄付によってされました。
子どもや教育に関わるものの寄付はイメージがいいですから。
京都には老舗店や有名会社が多いので、そういうのも関係
しているかもしれませんね。
by てらてら (2010-08-11 00:29) 

てらてら

perseusさんへ
見逃しましたか。きのこ。場所は温室のそばの遊具の奥です。
普通は見逃しますよ。いい大人が遊具で遊びませんから[ニコニコ]
どちらが好きか。私は「森」のほうが好きです。
自然の匂いとか、葉っぱの上を歩くときのサクサク感とか
かなり癒されます。
「きのこ」は見栄えがいいから雑誌に載ったりして有名ですけど。
by てらてら (2010-08-11 01:13) 

てらてら

ミソさんへ
こんなかんじの文庫。ほかの地域には、あまり無いみたいですよ。
きのこに扉がついていて、それを開けたら本があるって
子ども心をくすぐりますよ。
本ってガレージに置いてるだけでも汚くなるのにね。
そういえばかなりキレイだわ。不思議。
「まぬけ?」たしかに写真の中では、黒の太文字だから目に入るわ~。
今、元写真チェックしてみたけど、正式名は「まぬけなおばけ」でした。
ミソさんのことではないようです。
by てらてら (2010-08-11 02:47) 

てらてら

yakkoさんへ
きのこ文庫、気に入ってもらえました?
yakkoさんのブログを拝見していて
かなり読書をされている方だと思っていました。
ブログを見られた方、ひとりひとりに丁寧ですし。
実は、私もあまり本を読んでいない派です。
by てらてら (2010-08-11 03:05) 

てらてら

mai-yaさんへ
自分でとびらを開けて、本を取り出す。
それが子どもには楽しいかもしれないね。
植物園にきのこなんて、なかなかいい発想でしょ。
by てらてら (2010-08-11 23:22) 

てらてら

きつねさんへ
なんだかファンタジーなかんじでしょ。
アリス~。そんな感じだね。
絵本の「てぶくろ」意外とみんな知らないんだね。
有名だと思っていたのは自分だけ?
by てらてら (2010-08-11 23:28) 

てらてら

AKIRAさんへ
こちらは知っていましたか。
でも子ども達は、きのこより遊具だったでしょ。
「森」と「きのこ」だったら、私は「森」が好きです。
木々に囲まれるのって、すごくリラックスできるんですよ。
いろんな生き物もいるし。そこにいる鳥の名前とか、
虫の名前を子どもに教えたら、尊敬されますよ。パパ!
by てらてら (2010-08-11 23:33) 

marzo-allee

こんにちわぁ~

かーちゃんも「てぶくろ」大好きです。
いいなぁ~
凄い素敵な環境ですね♪

近くにあったら、毎日通っちゃいます。
by marzo-allee (2010-08-12 17:27) 

てらてら

marzo-alleeさんへ
かーちゃんさんも「てぶくろ」見てたんですね。
てらてらこの絵本は暗唱できるかも。
きのこがなんだかメルヘンチックでいいでしょ。
てらてらも近所だったら・・・。
ここ、けっこう遠いの~。
by てらてら (2010-08-13 20:31) 

お名前(必須)

コメント
by お名前(必須) (2013-04-09 22:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。