So-net無料ブログ作成

佐川美術館(滋賀県) [街]

100823_1.JPG

水面に浮かび上がる美術館。
その水面の下の

100823_2.JPG

天窓より降り注ぐ光は、

100823_3.JPG

水のゆらぎを映し出し・・・

100823_4.JPG

大人だとか・・・

100823_5.JPG

子どもだとか・・・
そんな線引きは、必要ないということを教えてくれます。




「佐川美術館」は佐川急便の創業40周年記念事業の一環として1998年に開館しました。展示は、日本画家の「平山邦夫」、彫刻家の「佐藤忠良」、陶芸家の「樂吉左衛門」の作品を中心に。
他の美術館と一線を画すところは、彫刻家の佐藤先生のブロンズのほとんどが、直接手に触れて鑑賞出来るというところ。大人も子どもも楽しめる美術館となっています。

「佐川美術館」滋賀県守山市水保町北川2891
http://www.sagawa-artmuseum.or.jp/cgi-bin/index.cgi
nice!(46)  コメント(22) 
共通テーマ:地域

nice! 46

コメント 22

ノリ付きメモ用紙

穏やかに楽しめそう。キレイ。
by ノリ付きメモ用紙 (2010-08-24 00:29) 

スマイル

てらてらさん こんばんは
こんな素敵な美術館が、日本にあるのですか~
これはびっくりです[__!]
しかも作品に触れられる美術館なんて、日本では
聞いたことないですね☆
今日のお写真、ことに芸術的で素敵ですね[__グッド]
ココにも行きたいです~

ところでてらてらさんって女性でしたか
お寺専門、紹介の仕方がダイナミックなどのことから
男性とばかり思っていました。ごめんなさい♪
それにしては、繊細と思ってはいたんですよ~
ありゃー♪^^;
広島ピアノさんのことは、ずっと女性だと思ってたら
男性でした。全く思いこみが激しい私。お許しくださいね[__バッド]
by スマイル (2010-08-24 00:39) 

viognier

すごく素敵な美術館ですね!こんなところがあるとは知りませんでした。がぜん、滋賀に興味わきました。
by viognier (2010-08-24 01:29) 

perseus

こんばんは。
この佐川美術館へは、一度行ってみたいと思っていたのです。
こういった美術館で、ゆっくりと時間を気にせずに、まったりと
作品の鑑賞を行いたいです。いいですね~
あまり実現できていないのですが、美術館めぐりが趣味ですので
ぜひ行ってみたいです!!
by perseus (2010-08-24 01:56) 

yuzuーhane

おはようございます。光が美しい!素敵なところですね。お写真しばし見とれてしまいました。・・・引越し先にご訪問いただきありがとうございます。
by yuzuーhane (2010-08-24 07:51) 

AKIRA

こんばんは☆彡
何この、ステキ美術館!!
全然知りませんでした。相変わらずいい所知ってはりますね〜♪

しかも撮り方が最高。
こんな風に撮れたら、詩的な文章も活きてきますよね〜。
僕も何度かチャレンジしようとしたのですが、どうしてもチョケてるみたいでダメなんですよ(笑)

てらてらさんのは自然で上手い!!
by AKIRA (2010-08-25 02:11) 

ミソ

この美術館、何かで知ってたんですが、中はこんな感じなんですねえ(*´Д`*)ステキ・・・
天窓からの光の中に寝転がったら(しない方がいいとは思いますが・・・;)、なんか・・・天に召されそうですね!!幻想的。
終わりの2つの写真の構図が、とってもいいですね~。説明がなかったとしても、想像が膨らみます(*'-')
by ミソ (2010-08-25 18:10) 

嵯峨乃

特に4枚目と5枚目の写真、芸術的な感じがして好きです。
私も心に響くような写真が撮れるようになりたいっ[__!]

遠くても、足を運んでみたくなる美術館ですね。
恥ずかしながら滋賀といえば琵琶湖や忍者屋敷などしか知らない私。
これからもてらてらさんの素敵なお写真とともに滋賀の魅力をビシバシ伝えてください[__るんるん]
by 嵯峨乃 (2010-08-25 20:32) 

てらてら

ノリ付きメモ用紙さんへ
この美術館、けっこうよかったわ。
でも遠いよ。車で行ったほうがよいね。
というか、盆休み一緒に行けばよかったね。
by てらてら (2010-08-25 21:11) 

ジジ

今晩は~!

いつもnice ありがとうございます。

滋賀県には素敵な美術館もあるんですね。
遠くもないし近くもない距離ですが、1度いきたいですね。
お洒落な美術館。
中身も気になります。
by ジジ (2010-08-25 21:56) 

てらてら

スマイルさんへ
私は、このブログを見る人が、実際にその場所にいるかのような
雰囲気になれるサイトを目指しています。
なので、男女年齢関係なく見れるよう、私的意見の掲載は
さけていました。それもスマイルさんを勘違いさせた要因かも
しれないですね。男女間違えた?ってことは、ある意味
私の方向性は、成功しているということです。

「紹介の仕方がダイナミック」って、褒め言葉と捉えていいのでしょうか。
私は三流ですが、それ関連の仕事をしていますので影響しているかも
しれません。

今、スマイルさんのブログと、お体のことが心配でなりません。
著作権について、僅かですが知識があるにもかかわらず
こんなふうになる前に、少しづつアドバイスしていればよかったと
反省しています。いつもアドバイスしてもらうばかりで・・・。
それから、誰にでも分け隔てなく、やさしいスマイルさんですが
攻撃型より甘え型のほうが、案外足を引っ張っている場合が
ありますので、気をつけてください。
すこしの間大変だとは思いますが、健闘を祈っています。
by てらてら (2010-08-25 22:45) 

てらてら

viognierさんへ
滋賀県に気軽に遊びに来られるところにお住まいですか?
私も最近開拓し始めた土地なので、新鮮味を感じています。
琵琶湖の周りを、歴史の街があり、リゾートがあり。
なかなかよいところです。
by てらてら (2010-08-25 22:56) 

てらてら

perseusさんへ
おー!やっぱり知っていましたか。
弟さんが、建築業界の方でしたよね。
perseusもお詳しいのかな。
美術館めぐりですか。いいですね~。
私はレトロ建築好きですが、
美術館は、断然現代建築です!
とにかく面白い!
by てらてら (2010-08-25 23:06) 

てらてら

yuzuーhaneさんへ
やった~。 yuzuーhaneさんに褒めてもらった。
引越しされたんですね。アイコンもちょっぴり変わりましたね。
読んでるブログの登録の変更しなくっちゃ!
by てらてら (2010-08-26 00:21) 

てらてら

AKIRAさんへ
琵琶湖の湖東で~す。AKIRAさんが西の紹介だったので
私は東に向かいました^^
ちょっぴりカッコつけた写真で、文章もお恥ずかしいですけど
たまにはいいかな~こんなかんじ!
AKIRAさんのサイトは、すごくほのぼのしてて素敵です。
人間性がにじみ出ていますから。
by てらてら (2010-08-26 00:41) 

てらてら

ミソさんへ
うん!美術館特集の雑誌には載っていたかも。
CASAとかそこらへんかな~。
中のほとんどは地上にあるので、こんな雰囲気ばかりでは
ないですけど、ロビーがあまりにも綺麗なので
撮っちゃった!さすが、建物に自信があるせいか
共用部分は、写真OKだったので。
それにしても、光の下に寝転ぶと、本当に召されてしまうかも・・・。
by てらてら (2010-08-26 00:55) 

未来

斬新で、水がきらめくような光が美しいですね。
一度は行って見たい美しい美術館です。

スマイルさんへの、言われなき非難中傷、
これからもよきアドバイス、宜しくお願いします。
by 未来 (2010-08-26 13:00) 

riki-mama

こんにちは。
コメントありがとうございました。
素敵な美術館ですね。涼しげですね~。
とっても癒されました。
by riki-mama (2010-08-26 13:55) 

てらてら

嵯峨乃さんへ
たまたま美術館のロビーで、素敵な光景に出会えました。
ほんと写真って難しいな~。最近ちょっとカメラを持つのが
嫌になってきました。思うような写真が撮れないというか
次のブログの記事にいつも悩んでいます。

滋賀県の記事ですが、気に入ってもらえました?
最近お気に入りの街なので、また何度か足を運んで
何か面白いもの見つけてきますね。
by てらてら (2010-08-28 01:36) 

てらてら

ジジさんへ
ここは、有名な絵画展が巡回するような
ところではありませんが、ゆっくりと空間を楽しめる
美術館となっております。
近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。
by てらてら (2010-08-28 02:00) 

てらてら

未来さんへ
コメントありがとうございます。
スマイルさんには、助けてくださる方が
大勢いますので、私は見守るだけです。
by てらてら (2010-08-28 02:21) 

てらてら

riki-mamaさんへ
コメントありがとうございます。
どうぞ癒されてください^^
by てらてら (2010-08-28 02:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。