So-net無料ブログ作成

文化庁メディア芸術祭 [その他]

100904_1.JPG

「文化庁メディア芸術祭」が京都芸術センターで行われています。

100904_2.JPG

最先端のテクノロジーを駆使したインタラクティブアートが
京都芸術センターのさまざまな場所に展示されています。

100904_3.JPG

光と影の動きに振り回されて・・・。

100904_4.JPG

いつの間にか無心で遊んでしまう。

100904_5.JPG

大人になると、アーティストの意図を深読みしがちで、
何も考えずに遊ぶというのが難しくなっていましたが、
このイベントは、ひさしぶりに子どもの感性に戻ることが出来ました。

文化庁メディア芸術祭 http://plaza.bunka.go.jp/kyoto/index.html


nice!(42)  コメント(16) 
共通テーマ:地域

nice! 42

コメント 16

perseus

こんばんは。
実は明日、明後日とお休みなので、京都の伏見
に行こうかな?なんて思っていたのですが、
この文化庁メディア芸術祭、魅かれます!
ちなみに伏見はかの竜馬伝の影響です^^;
by perseus (2010-09-05 00:53) 

スマイル

てらてらさん こんばんは
新記事すごいね[__!]
私には、馴染みのない分野で、えっ、何・何[__!?]って感じ☆
でもてらてらさんが無心で遊べる、つまり童心に帰れるってことかな
そんな感じなら私も遊んでみたいと思いました。
興味引かれる祭典です・・・・

私の方は、4日は、昼夜2回のイベントで、シンデレラの直前に
戻りましたので、昼間ゆっくり記事書いてアップになると思います。
今日は、ピュアーなメッセンジャーにお会いしました。
とても感動すると共に、彼のメッセージが日本全国を駆けめぐったら
最高だなと思いました。てらてらさんにも彼のライブコンサートを
聴いてほしいな☆

テーマはね。育児も本も外そうと思ったんです。
moblogみたいなところで、少しひっそりとやりたいななんて思ったの。
だめかな[__!?]まだ悩みです[__がく~]

そうそうてらてらさん元気でよかった~安心☆
それからメール送信できるのですね~
了解ありがとう[__グッド]緊急時や公開できないことは、ひそひそ話
をしに行きます(笑)
じゃあ、またね[__パー]
by スマイル (2010-09-05 00:59) 

viognier

無心で遊べるってすばらしいですね。[__るんるん]
by viognier (2010-09-05 01:59) 

てらてら

perseusさんへ
いいタイミングですね~。京都に行くつもりだったなんて。
ん~。メディア芸術祭は、今しか行けないのでこちらがオススメかな。
この芸術センターって、昔小学校だったところを再生して造った建物
なので、建築好きな方でも楽しめます。建物内には素敵なカフェも
ありますよ~。イベント中なので混んでるかもしれないけど。
でも伏見も棄てがたいですね(笑)
結局どっちに行ったかおしえてね~。
by てらてら (2010-09-05 16:12) 

てらてら

スマイルさんへ
この世界って、スマイルさんの「心と心を繋ぐ」世界とは
間逆なのかな?でも知ってみると意外と面白いかも。

記事の中では、子どものように遊んだって書いてありますけど
実際のところ私は、こういう作品に対して深読みせずには
いられないのですよ。
まず、作者がどのようなコンセプトで作っているのか。
そして誰のために、何を伝えたいのか。そのメッセージを
汲み取るのが面白いし、刺激になるのです。
「癒し」の部分は少ない世界ですけどね。

絵本のイベント。成功したようでよかったですね。
ピュアなメッセンジャーですか。そんなピュアな人に会ったら
自分もピュアになれるかな。
結局、スマイルさんのブログは縮小するってことですか?
今までが凄すぎでしたから・・・。
自分の書いたコメントのお返事、探すの大変だったもん!

それから、ブログの更新が滞っていても心配しないで!
仕事をがんばっているんだな~と思っていて下さい。それでは[パー]
by てらてら (2010-09-05 16:53) 

COLE

面白そうな光のオブジェですね
現代的だなあ
by COLE (2010-09-05 20:08) 

レイリー

コレは面白そうですね~
子供の感性に戻る・・・とても必要な事です!
by レイリー (2010-09-05 20:09) 

てらてら

viognierさんへ
大人でも無心になれるぐらいですから
子どもにとっては、たまらないでしょうね。
遊んでいる子ども達を見ているのも楽しかったです。
by てらてら (2010-09-05 20:28) 

てらてら

COLEさんへ
テクノロジーを駆使した作品なので
素人には、なぜなぜ?というかんじで
とても面白かったです。
by てらてら (2010-09-05 21:16) 

ジジ

今晩は~!

いつもnice ありがというございます。
記事のアップ楽しみにしていました。

最先端テクノロジー。
興味を曳く言葉ですね。
大人も童心に戻って楽しめる。
工夫も素敵だと思います。
by ジジ (2010-09-05 22:26) 

嵯峨乃

京都というと、どうしても寺社仏閣ばかりを観て廻ってしまうので、
こういうところへ足を運ぶのも良いかもしれません。
ずっと気にはなっているのに、未だに京都国立博物館にも入ったことないんですよね。
京都で触れる芸術は、関東で触れるものとは違った感じ方があるかも!?なんて思いました。
あぁ、京都へ行きたい。。。
by 嵯峨乃 (2010-09-05 22:57) 

てらてら

レイリーさんへ
はい。結構面白かったです。
子どもだけじゃなく、年配の方も夢中で遊んでいました。
それを見ているのが楽しかったです。
by てらてら (2010-09-07 20:49) 

てらてら

ジジさんへ
いつもありがとうございます。
記事のアップを楽しみにしていてくれたなんて
嬉しいですよ~。
「最先端テクノロジー」というと、若者向け?
なんて思うかもしれないですけど、
年齢を問わず、ほんとに皆さん楽しんでいました。
by てらてら (2010-09-07 20:59) 

てらてら

嵯峨乃さんへ
嵯峨乃さんの京都のイメージ=寺社仏閣というのは
正解だと思いますよ。こんなに沢山の古い建物が
小さな町に詰まっているところって他にないもん。
最近、京都イメージするもの以外の記事が多いのは
寺社仏閣を紹介しているブロガーさんは、他にいっぱいいるので
私は少し焦点をずらしているだけなんです。

今回のようなアート系のものは、東京には敵いませんよ。
私も時々東京に行くのですが、刺激があって面白い!
美術館とか、博物館とかいっぱいあるし、行きたいところがいっぱい!
なんだか、嵯峨乃さんと逆ですね^^
京都にあこがれる、東京人。東京にあこがれる、大阪人。
癒しを求める、東京人。刺激を求める、大阪人。
最近の記事は、嵯峨乃さん好みの京都のイメージから
遠ざかっているので、お寺の記事を探しにぶらぶらしてきますね。
by てらてら (2010-09-07 21:29) 

AKIRA

てらてらさん、こんばんは☆彡
京都芸術センターってまだ行ったことがないのですが、いろんな人の話を聞いてると楽しそうですな施設ですね!!

文化庁のメディア芸術祭ですか。
てらてらさんも書いてはるように、こんな所に行ったら無心で遊んでしまいそうです('-'*)
青少年科学センターであれだけ楽しめたので^^
行きたいけど、、研修やね。


by AKIRA (2010-09-10 20:28) 

てらてら

AKIRAさんへ
京都芸術センターって元小学校だから、映画に出てきそうな
素敵な雰囲気で、カフェもあるし私のお気に入りで~す。
ぜひ行ってもらいたいな~。
せっかく「文化庁のメディア芸術祭」やってるのに
研修とは・・・。お気の毒です。
by てらてら (2010-09-12 00:34) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。