So-net無料ブログ作成

晩秋の奥嵯峨 [お寺]

101127_1.JPG


晩秋の奥嵯峨に、ひっそりと佇む「祇王寺」


101127_2.JPG

101127_3.JPG


今年は、すこし遅めの紅葉狩り。
すっかり落ちてしまった紅葉も、なかなか素敵です。


101127_4.JPG


祇王とは「平家物語」に出てくる女性で、平清盛に愛された白拍子でした。
でも清盛の愛は長くは続かず、傷ついた祇王はこの奥嵯峨で、母と妹と静かに暮らしました。


101127_6.JPG


祇王寺に住む、白い猫。


101127_7.JPG


もしかしたら、祇王が猫となり、
誰かを待ち続けているのかもしれませんね。


101127_8.JPG


あの時からずっと・・・。

nice!(30)  コメント(26) 
共通テーマ:地域

nice! 30

コメント 26

☆はな

「平家物語」 と 「女徳」 のお寺ですね。
てらてらさん のように わたしも このお寺訪ねた時
少し妄想気味になりました ‐^▽^‐。
by ☆はな (2010-11-28 00:38) 

gwan3

詩情豊かですね。
JRのCMになりそう。
関東で流れている、JR東海の京都のCMは、だいたいこんな風情なんです。
猫の背中の輪郭線と表情が、まさに物語を感じさせてくれますね。
特に最後の写真、いいですね^^v
by gwan3 (2010-11-28 10:25) 

perseus

おはようございます。
騒がしい町の喧騒から離れた、しっとりと落ち着いた
雰囲気ですね。色とりどりの足元の紅葉もきれいです。
1匹の白ネコの存在と、歴史背景を掛け合わせた最後の
写真と文章が非常に心地よく感じます。
確かに、待ち続けているかのようですね。
by perseus (2010-11-28 11:32) 

yuzuhane

白いネコちゃんが紅葉のじゅうたんの中で座る姿は・・・なんだか静かながら不思議な存在感がありますね。最後の去る後ろ姿も何かを物語るよう・・・。ほんと生まれ変わって待ち続けているのかもしれないですね。
by yuzuhane (2010-11-28 23:25) 

スマイル

こんばんは
嵯峨の奥ってところが、なんだか秘境って感じでいいですね☆
しかし清盛さんったら、なんて冷たいこと~
祇王さんは、結局捨てられたってことね☆
直後はずいぶん淋しい思いをされたでしょうに
その思いを感じさせるような静かな佇まいね。
白猫の姿も寂しげだわ・・・・・

百万回いきた猫みたいに、諦めきれずに生き続けてる感じ。
早く待ち人が来てくれたら、安心してあの世に行けそうな・・・

ところで百万回を描いた「さのようこ・佐野洋子さん」
なくなっちゃったね☆
毎回素敵な記事ですね♪

さて私、しばらくお休みをします。
仕事の都合上、どうしてブログに充てる時間に苦慮します。
だからもう少し、様子を見て、ゆとりが出てから復帰します。
復帰の時には、またよろしくお願いします~
てらてらさんもぼちぼちやってください(笑)
by スマイル (2010-11-29 00:18) 

viognier

これはまた素敵な場所ですね。紅葉の上に白猫、いい感じです。
by viognier (2010-11-29 02:22) 

choro

陽だまりの落ち葉の上が気持ちよさそう。
地蔵菩薩様のような、ネコちゃんですね。
by choro (2010-11-30 16:13) 

AKIRA

こんばんは☆彡
おぉ、祇王寺の秋バージョン♪
苔の上に落ちたもみじも風情があっていいですね~!!
僕が伺ったときは、鉢植えに傘をさしてあるなど、尼寺ならではのやさしさを感じました。それと同じく、白い猫に温かみを感じます^^
後姿がいいなぁ~('-'*)


by AKIRA (2010-11-30 19:11) 

ミソ

凄い絨毯!いい景色ですねえ~。
猫は一番居心地のよいところを知っているのだそうで。傷心の祇王も、意外とここは居心地が良かったのかもしれませんね(*´Д`*)
by ミソ (2010-12-02 20:24) 

岩崎ナギ

どれも素敵な写真ですね。
ひっそりとという感じが、
良く出ています。
自然の不規則な造形と、
人間の規則性を持った造形の対比が美しい。
猫は不思議な感じ(笑)。
by 岩崎ナギ (2010-12-03 05:37) 

marzo-allee

見事な、紅葉の絨毯ですね。
白ねこちゃんの後ろ姿に
ちょっと感慨深くなってしまったです。
でも、祇王は妹君と母君と。。。。
ゆっくり過ごされたのかもしれませんね。


by marzo-allee (2010-12-05 13:39) 

paw

不思議な雰囲気の猫さんですね。。
てらてらさんのカメラを通したからでしょうか?

ステキなお写真ですね~@^^@
by paw (2010-12-05 16:29) 

てらてら

☆はなさんへ
はなさんも、祇王寺に行ったことあるのですね。
そうそう(。´・ω・)b
このお寺って、想像力を掻き立てるというか、
妄想入るよね~。季節毎に違った雰囲気だし
何度も行きたくなりますよ!
by てらてら (2010-12-05 19:50) 

てらてら

gwan3さんへ
JR東海のCMは、こちらでも時々流れていますよ。
目標にしているというか、JR東海さんの創るものは
どれも素敵なので、今回の記事はそれを真似てみました。
JR東海の雰囲気出てました?
白猫さんも、いい顔してくれたのでラッキーでした(^o^)v
by てらてら (2010-12-05 20:06) 

てらてら

perseusさんへ
嵐山は人気のスポットだから、駅前はいつもすごい人なんだけど
すこし奥のほうに行くと、静かで雰囲気のいい小さな庵が
いっぱいありますよ。特にこんな感じの、すこし物悲しいお寺が
けっこう好きで、何度も行っています。
ここの白猫さんは、ブロガーさん達から人気なんです。
でも、和歌山の「たま駅長」みたいに、宣伝しないので
知る人ぞ知るなんですけどね。
by てらてら (2010-12-05 20:26) 

てらてら

yuzuhaneさんへ
赤いじゅうたんの上に白い猫って、ほんと不思議ですよね。
ここのお寺に行くと、いつもいい雰囲気の被写体が見つかるのです。
今回は猫でしたけど、初夏に訪れた時には、
丸窓の前に静かに座っている女性だったり・・・。
でも、なんだかいつも切ない雰囲気。歴史的背景を知っているから
そう感じてしまうのかな。
by てらてら (2010-12-05 20:56) 

てらてら

スマイルさんへ
嵐山、嵯峨も少し奥に行けば、素敵なお寺があるんですよ。
そういえば、再来年のNHK大河は「平清盛」です。
ちょっと早すぎでしたね。

「佐野洋子」さんの「100万回生きた猫」、昔に読みました。
その頃は感動したけど、今手に取るとどうなんでしょうか。
本って、その時々によって感じ方が違うから不思議。
だからなるべく子どもの頃から、本には触れてほしいですね。

それから、ブログの事は気にせず、子供たちのために
時間を使って下さいよ。
コミュニケーションを大切にするスマイルさんなら、
文字よりも、言葉よりも、それ以上のことを
今の環境なら出来るはず。だから、頑張って!応援しています。
by てらてら (2010-12-05 22:56) 

てらてら

viognierさんへ
この白猫さん。もうタレント猫?って感じの
こちらが期待していた、仕草と表情。
紅葉の絨毯の上に、ちょこんと座っているのがとてもいい感じでした。
でも、どこかの駅長さんみたいに、有名になって欲しくないな~。
by てらてら (2010-12-05 23:32) 

てらてら

choroさんへ
この日は、長い時間このお寺に居たのですけど
白猫さんは、結構ジーッとしてくれていたので
写真が撮りたい放題でした。
フカフカの落ち葉の絨毯が、ほんと気持よさそうですね。
by てらてら (2010-12-05 23:45) 

てらてら

AKIRAさんへ
この祇王寺は、初夏にも記事にしていましたね。
AKIRAさんが言っている、傘を被った牡丹の花は
今は無いかも。9月に行ったときに無かったから「あれっ?」
って思ったんだけど、今回も無かった。
傘はそのままだったから、また春に出てくるのかな・・・。
この白猫(まろみ)。今回は、猫目当てで行きましたよ^_^;
それにしても尼寺って、独特な雰囲気持ってるよね。
その中でも、祇王寺が一番好きかな~。
by てらてら (2010-12-06 00:05) 

てらてら

ミソさんへ
猫って、居心地のいい場所よく知ってるね。
日の当たるところに、気持よさそうにジッとしていました。
祇王さんが、白拍子ってのも、白猫とかぶっていて
また妄想してしまう・・・。
猫じゃないけど、このお寺って居心地いいのか
私が一番よく行くお寺なのです。
by てらてら (2010-12-06 00:48) 

てらてら

岩崎ナギさんへ
人間は、規則性を持った造形だから
自然の不規則さに、癒されるのですか?
それを知って自然を見ると、今までとは違うように
視えるかもしれませんね。
by てらてら (2010-12-07 00:48) 

てらてら

marzo-alleeさんへ
祇王の気持ちを思いながら、猫を見ていたからかな~。
写真を撮る側も、切なく撮ってしまいました。
猫ちゃんにとっては、いい迷惑か・・・。
でも、てらてらは、こんな感じのしっとりした尼寺が
好きなのです。妄想族ですから。
by てらてら (2010-12-07 00:56) 

てらてら

pawさんへ
コメントありがとうございます。
ここは尼寺独特の雰囲気があって、いいところです。
また白猫の存在が、それを引き立てているんですよ。
写真褒めてくれてありがとうです(^^♪
by てらてら (2010-12-07 01:04) 

みけ

あ!猫ちゃん見っけ^^*
緑の苔の上の落ち葉がほんと絨毯みたい!
ふかふかなんで気持ち良さそう^^
賢そうなコですねー♪ あたしも今度会いに行ってみます^^*

by みけ (2010-12-12 22:19) 

てらてら

みけさんへ
そうだよ!猫ちゃんはココにいるよ。
祇王寺の看板猫の「まろみ」ちゃんです。
結構高い確率で会えますよ~。
by てらてら (2010-12-13 00:46) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。